バレンタインなんで、チョコっと貝獲ってきます!

  • 2012.02.14 Tuesday
  • 11:21
おはようございます!広報のかよです!

こんな時間に更新するのひさしぶりだー!
ていうか時間も何も更新自体あんまりしてないー!

そんな私がブログを書こうと思ったのも、今日あった不思議なことを
ぜひ書いておこうと思ったからなのです。


いつものように朝起きるじゃないですか。

支度して電車に乗るじゃないですか。

車内にいる女子がみんなかわいい紙袋を持ってることに気付く私。

あ、そうか!今日はバレンタインデーだったんだ!
やっべー、そういうの全然忘れてたー!あーどうしようどうしよう。
会社の人に渡したほうがいいよね、チョコ。

ってな具合でテンパってる間に会社に着きました。
「しょうがない、今日1日男子のフリをしよう!」と思いつき、
自分のデスクに座って仕事をすることにしました。

それで朝一番で見たのがこれだったんですよ。


チョコ“買い”忘れて“貝”拾い!潮干狩りやってま〜す!

ってね、書いてあるんですけど、いやいやいやいやおかしいおかしい。
冷静に考えてみても絶対おかしい。


いつものように朝起きるじゃないですか。

支度して電車に乗るじゃないですか。

車内にいる女子がかわいい紙袋を持ってることに気付く私。

あ、そうか、今日はバレンタインデーだったんだ!
やっべー、そういうの全然忘れてたー!あーどうしようどうしよう。
会社の人に渡したほうがいいよね、貝。

「しょうがない、今から会社休んで貝拾いに行こう!」と思い立ち、
浜に座って貝を掘ることにしました。


ってならないよ。一通りシミュレーションしてみたけど全然ならない。

それとも「バレンタインにチョコなんてもう古い!女子よ貝を持って立ち上がれ!」
ってこと?いやいやいや、そのムーブメント絶対起こらないから。
ていうかロリポップ!ってレンタルサーバーなんだから貝の流通量
上げる必要全くないですよ?

そもそも福岡支社にいるという甲斐ヒロコなる女性社員・・・
本当に女性・・・なの・・・か????


限りなくグレーな感じのヒロコ。

色々胸がざわざわするこの企画、
何が目的なのかさっぱりわからないのですが
昨年は社員が勝手にダムを監視しに行ったりした我が社ですので
広報がハンドリングすることはもはや不可能と諦めております。

ヒロコが貝をたくさん拾えば拾うほど、みなさんへのプレゼントが
豪華になるという謎システムのプレゼント企画があるようです。
何の貝、いえ何の害にもなりませんのでバレンタインの片手間に
ヒロコを応援してあげてください。



獲れた貝をみせびらかしドヤ顔をキメるヒロコ。
ていうかお前はヒロコじゃなくてヒロシじゃないのか・・・?という
疑惑がやはり拭えない・・・。

数字でみる、企業とクワガタの関係性。

  • 2010.03.05 Friday
  • 21:06
どうもこんばんは!かよです。
あぶないあぶない。またブログ書くの忘れてたよ。あぶなかったよ。

今日は何だか
「キミのところの社長は本当に毎日あんな感じなのかね?」
なんてことを聞かれることが多いので、はてと思っておりましたら、
先日、ユカタンことITmediaの岡田さんにご取材いただいた内容を

社長がなぜ、クワガタに!? paperboy&co.のいま

という記事として公開していただいたようなのです。

そのタイトルどおり、ペパボの社長がクワガタだ、という旨の内容を
ドラマティックな文章で書き綴っていただいています。

平日は毎日午後7時付近から、Ustreamにてクワガタ中継(通称:クワガタイム)
を放送中です。(放送時間は佐藤のTwitterもしくはログピでチェックしてください)

そんな社長で大丈夫?と聞かれたりもしますが、
もう今年に入ってからはだいたい毎日クワガタですので、
社内的にはあまり違和感もなく、もはや空気のような存在、というか、
同じ空気だったとしても少しクワガタ臭い空気かもしれないけれど、
私たちにとっては空気のようなものなのです。(たとえクワガタ臭くても)

20100305190513.jpg
今日の撮りたて社長室もこのとおり。

人事本部長(関西人)と
新卒採用について
真剣に話し合う社長(クワガタ)。

ちなみに
関西人本部長 VS クワガタ社長は
クワガタ社長のほうが強いです。
(もちろん匂い的な意味で)


記事にもあるように、取材中、佐藤・・・いえクワガタ社長は、

「社内のスタッフは、こういうことをしてても全く関心を持ってくれない」

と嘆きつづけていたので、同席していた私は、

「ははーん、ユカタンに同情してもらおうとしているんだな?」

と悟りまして、さすがに社長だし、クワガタだし、みんなだって
何かしらの興味は持っているはず、と考えて、
社長にエールを送るべく、社内SNSを使って、緊急アンケートを行いました。

まずはズバリ!ペパボスタッフが好きな昆虫を聞いてみました。



そうそう、やっぱり男子は誰しもカブトムシにあこがれるよね。
女子はテントウムシの可愛らしさにイチコロだよね。

ホタルにチョウチョに夜の蝶もかわいいよね。
うんうん、あれ、クワガタ・・・クワガタがないよ・・・公平を期すために、
項目はちゃんと設けたはずなのに、クワガタがいないよ。

ちなみに得票数0の昆虫はセミとクワガタでした。
や、、、ほら、クワガタ=社長ってわけじゃないから。
あくまで一番好きな虫の話だからさ。社長が人気ないって話じゃないよ断じて。
結局は中身だよ、人間と虫は容姿じゃないよ、中身だよ。

というわけで、気をとりなおして次。
次に、ペパボスタッフが今、どんなトップを求めているのか、
社長に具体的に何を求めているのか、を聞いてみました。



やっとわかりました。クワガタに関心を持たれない理由が。
確実に飛べないからだわ、これ。
どこかの豚が、「飛べない豚はただの豚」なんてことを言ってましたよね。
結論:今のペパボに必要なのはリーダーシップよりも飛翔能力!

クワガタ、fly away!!



追伸:
ちなみに、本当に社員から興味もってもらえてないってことはないだろ、
と思ってたんですが、社内SNSに自身の手で
記事掲載の件を書き込んでたのを見て、胸が痛くなってきました。
広報として、社内広報とか・・・したほうがいいのかな・・・




しかもコメントがゼロ・・・!!!!だれか!だれかコメントを・・・!!!

負けるな、クワガタ社長!
クワガタ、fly away!!



JUGEMテーマ:インターネット

「弁当男子」を眺め続ける「外食女子」

  • 2009.04.08 Wednesday
  • 22:20
最近巷で「弁当男子」というものが流行っているそうですよ。

うちの会社にもお弁当を持ってくるスタッフが多くて、「B部」というお弁当部まであるほどです。自分でお弁当を作ってくる男性スタッフに「女性よりお料理うまくなったら彼女できなくなるから気をつけて!」と常々言っている私は、生粋の「外食女子」でございます。

お昼はカフェでランチというのがOLの醍醐味、と信じてやまない外食女子の私ですが、カラメルの「弁当男子特集」をきっかけに、B部のスタッフに取材依頼を頂いたので取材に同行しました(みなさんお忘れかもしれませんが、わたし一応広報だったんです!)。

今まではちゃんとお弁当を見せてもらう機会がなかったけれど、こうして眺めてみるとみんな力作揃い!弁当男子を少し見直してしまいました!!

弁当男子の力作お弁当


しかも、今日こんな記事を見つけました。弁当男子はモテ男子ということかー!
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/07/079/index.html

ちなみに私が「彼女できないよ」と脅していた弁当男子社員は、先日めでたく結婚いたしました。私よりも先に、です。これが時代の流れか!(おめでとう!)

当社B部所属のスタッフが企画したお弁当特集も公開中ですー!
お弁当作りを応援!

弁当男子

たくさんのお弁当ブログを巡ってると、不思議と「お弁当つくっちゃおうかなー」という気分になってきますね。といいつつも、朝なかなか起きれないので、当分は外食女子を貫き通す予定です・・・。

明日のはなまるマーケットに少しだけわが社の弁当男子が登場させていただけるようなので、4/9(木) 8:30より、ぜひ見てあげてください♪

JUGEMテーマ:グルメ

朝出社したら・・・part2

  • 2006.08.08 Tuesday
  • 18:43
今日も元気に出社いたしましたら、自分のデスクがこんなことに。

出社したら、自分のデスクに先客がいたここは間違いなく私のデスクなのに、もう先客が2人もいるよ?

リストラ?これはリストラってことなの??

軽い眩暈を覚えながらよくよく見てみると、右の方は美人のフジコさんじゃないですか。

左の方は存じ上げないんですけど。

この圧倒的な存在感、そして圧迫感。仕事(ブログ更新)ができやしない!!

上司の仕事ぶりを観察するお二人出社早々、2つの生首が置かれているデスクに座るOLは間違いなく世界で私一人なわけで、そのオンリーワンな雰囲気をしばし堪能したものの、やはり居心地が悪いので、お二人には視線をはずしてもらうことにしました。

主に私の上司のほうを向いています。
私のデスクを横切るスタッフが、みんな2人の頭を撫でてゆきます。

「どうしてこんなものデスクに置いてるんすか!!!」

という反応は皆無です。


そもそもフジコさんたちはどうやってここまで来たのか、そんな疑問も湧いてきますが、そういえば前にもリンゴのこと書いた次の日に机上にリンゴが出現したことがあったなと思い出しました。

ははーん、この会社は、ブログに書いたものが次の日に机の上に現れる、という夢のようなサービスを秘密裏に開発しているんじゃないでしょうか。リリースに向けて社内で繰り返しテストが行われているんじゃないでしょうか。








話は変わりますが私、最近よく夢を見るんですよね。福沢諭吉と一緒に遊んでるわけですよ。樋口一葉なんかも「私も仲間にいれてよー」なんて言ってきたりして。気がついたら野口英世や新渡戸稲造なんかも集まってきて、みんなで和気藹々と遊んでるんですよ。

だから最近なんとなく、お札を見ると親近感湧いちゃうっていうか、ウキウキした気分になるんですよね。いいですよね、お金って。

よろしくおねがいします。

ペパボが少数派だと思う10項目

  • 2006.06.05 Monday
  • 16:59
今日はJUGEMトラックバックBOXお題にちなんで、ペパボの「世間の大多数の会社とちょっと違うかも?」トップ10を紹介します。

 1.社員でも自社名をちゃんと発音できないことがある。
 2.家に帰る社員をくどいぐらい暖かな拍手で見送る。
 3.お祝いにはピザが欠かせない。
 4.勤務時間は常に仕事場を世界公開中
 5.本棚の一段はおもちゃが占拠。
 6.飲み会は門外不出の名物一本締めでしめる。
 7.同姓の社員がやたらと多い。
 8.そのうち一組が双子。
 9.社員全員、社長のことが好きだ。
 10.社員全員が時々嘘をつく。

時々社内で嘘はつきますが、サービスに関しては真面目に一生懸命提供しておりますので、今後とも何卒ペパボの中の人とサービスをよろしくおねがいします。

追伸:最近、記事投稿もコメントのお返しもめっきり滞っておりましたが、6月からはメキメキ頑張ってまいりますので、ペパボ新聞もペパボ同様、かわいがってやってください。

recent comment

  • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
    かよ (08/01)
  • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
    ともこ (07/25)
  • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
    かよ (07/25)
  • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
    通りすがり (07/25)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
    かよ (02/07)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
    美里の母 (02/05)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
    かよ (02/03)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
    美里の母 (09/08)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
    美里の母 (09/08)
  • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと) 第2号
    かよ (08/03)

recent trackback

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

mobile

qrcode

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM