ペパボを退職するとき 〜ペパボ卒業式のすべて〜 前編

  • 2010.10.01 Friday
  • 11:44
こんばんは!ペパボ広報 かよです。

今日の主役はこの方!ケンタロ社長の秘書、みずえさんです。

ペパボ秘書みずえさん

これ(左)がみずえさんです。
社長とともにアッツアツのたこ焼きを食べているところです。

2004年にペパボが東京進出して以来のスタッフだったみずえさん、じつは9月いっぱいで退職しました。みずえさんありがとう記念として、ペパボ恒例の退職儀式「ペーパーボーイアンド高校 卒業式」をご紹介します。

退職するスタッフは、出勤最終日の定時後に、突然この人に呼び出されます。

さささ

これが卒業式の司会を務める、卒業式実行委員のアベくんです。


「ただいまより、第○回、ペーパーボーイアンドコーコー(高校)卒業式をはじめます」

アベくんのこの合図とともに全社員がオフィス中央に注目。退職するスタッフが卒業生として名前を呼ばれます。

在校生代表の言葉
(写真はヒルティのPBGから無断でパクってきました。サンキューヒルティ!)
まずは在校生代表の送る言葉。

同僚や先輩、上司など、そのスタッフに近い人が在校生代表をつとめます。
僭越ながら今回、みずえさんと同じ部署で一緒に働いた私が在校生代表を努めさせていただきました。みずえさんが泣いちゃったので、私ももらい泣きしそうになったんですが、拡声器を持ってくれているアベくんが、グイグイと拡声器を近づけてくるイライラ感で何とかこらえられました。
アベくんの持つ拡声器、とにかく近い!!!

そして記念品も渡します。みずえさんへの熱い想いを、プレゼントの包装紙に込めてみました。

あああ

ビリっと破られる包装紙なので、秘めてた想いなども思う存分にぶつけられます。
写真は「I LOVE MZe」という謎のダイイングメッセージをしたためるデザイナーはるちゃん

この後、いよいよペパボを卒業するもののみに与えられる卒業証書が、校長先生(ケンタロ社長)より授与されるわけです。卒業証書授与の紹介をする前に、まず卒業式準備を進める社内会議室の様子をご紹介します。


いいい

今回のみずえさんへの卒業証書授与に駆り出されたのはこの4名。

左から、ツネさま(リーダー)、ケンタロさん(社長)、まるやんまさん(デザイナー)、アタッカー(プロデューサー)です。

それが・・・はい、こうなりました。

おおお

どうしてこうなった!!!

ちなみに衣装は、経理財務部のアリさんと私とで、ギャルの聖地、渋谷109のCECIL MCBEE(セシルマクビー)などで購入してきました。世界イチのがっかりマルキュー活用法ですよ。

店員さん:「それ、すごくよくお似合いになると思いますよ。試着されてみますか?」
私たち:「いえ、その、何ていうか、大丈夫です!!(明らかに挙動不審)」
店員さん:「どんな感じでお探しですか?パーティーか何かですか?」
私たち:「え…と…パーティー…そうですね。しいていえばハロウィンかな…」
店員さん:「えー!それ超たのしそうですね!じゃあ華やかにいきたいですね!」
私たち:「そっ・・・そうですね!華やかに越したことはないです!」
店員さん:「あ、何かテーマがあるんですか?そのハロウィンパーティー。」
私たち:「えっ!・・・あの、えっと・・・

セ…セ…セックス・アンド・ザ・シティの仮装です!!

だから、えっと、なるべくセレブな感じっていうか、ラグジュアリーなのを・・・あ、試着は結構ですホントに。」

そんなわけで今回、卒業証書を授与するプレゼンターは、セックス・アンド・ザ・シティのレディたちです。本当にこの9月末の時期でよかった。お店でハロウィンパーティーの仮装だって言えば割と納得してくれますから。

ここで唐突に出てきたアメリカのドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」ですが、実はみずえさんがこのドラマの大ファンということで、こんなことになりました。

作家のキャリー、PR会社社長のサマンサ、敏腕弁護士・ミランダ、理想の結婚を果たしたシャーロットの4人が織り成す赤裸々な日常と熱い友情が、働く女性にはドツボなこの作品。私もみずえさんにこのDVDを借りました!


ううう

iPhoneでSEX AND THE CITY情報を検索中のレディたち。

なんと、全員、ドラマも映画も観た事ないらしいです。まあ、全員おっさんですから、いたしかたないですね。本番間際にあわててイメトレ。


えええ

こちらはみずえさんの後任の新しい秘書、ミナックス。

ペパボの求人ページでは、募集時に「クワガタのかぶりものをしても動じない人歓迎」っていう条件を掲載していましたが、女装時のメイク補助できる方歓迎、って項目はなかった気がします。臨機応変なデキる秘書です。

そして、とうとう本番直前。

かかか

レディたちが、Step!up!JUGEMでおなじみの卒業式実行委員ロベに、入場のしかたを教わっているところです。

「すぅっ・・・で、ターン!タッターン!・・・スッ!って感じで、全員そろったところで一斉にダッダダーン!肩組んで1拍置いてのポージング、で、スゥッ・・・っで、一斉に前に進んでください。わかります?」

わかりません。ほんとうに全くわからなかった。

この写真の表情から、たぶん当の本人たちもあまりわかっていないような・・・しかし時は待ってくれません。
いよいよこのレディたちが!みずえさんに卒業証書を!!渡します!!!!!

いい加減長いので後編へっ!!

 ▼ペパボを退職するとき 〜ペパボ卒業式のすべて〜 後編

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 11:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    recent comment

    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      かよ (08/01)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      ともこ (07/25)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      かよ (07/25)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      通りすがり (07/25)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
      かよ (02/07)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
      美里の母 (02/05)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      かよ (02/03)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      美里の母 (09/08)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      美里の母 (09/08)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと) 第2号
      かよ (08/03)

    recent trackback

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    mobile

    qrcode

    recommend

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM