私が子供を育てているわけではないと気付いた話。

  • 2015.12.17 Thursday
  • 19:32
1年以上ぶりのかよです。
久しぶりにブログの管理画面に入ったら最終更新日がはるか昔だったのでひるみました。
ついでに下書き状態で長らく公開していなかった育児日記が発掘されたので、リアルタイムの更新かのようにしれっと載せておきます。

以下、1年以上前に書いて、なぜか公開していなかった記事です。

-----
産休・育休から復帰して1年ちょっと経った私ですが、たまに思うことがあります。
私は仕事をしながら、ちゃんと子育てできているだろうか。

私は息子がもうまもなく一歳、そろそろ復帰だぞという時期に「小さい子供を預けて仕事をすることへの抵抗感」が大きくなっていったように記憶してるんですが、復帰して仕事を再開してからもよく感じます。「きょうほいくえん、いやだ。おうち、あそぶ。」と、数少ない知ってる単語をなんとか繋ぎ合わせて訴えてくる息子を見たら申し訳ない気持ちがムクムクと。

でも「子供に対して“すまない”と思ったらそこで試合終了だぞ」と復帰前に自分の肝に銘じていたので、そのムクムクをどうにか押さえ込み、「お母さんは楽しくお仕事に行く、キミは楽しく保育園だ!」という雰囲気で、なんとかお互い笑顔の状態で先生にバトンタッチするのが日課です(だから預け入れに異常に時間がかかったりする日もある)。

そして、我が子に新たなスキルが備わっていることを先生から告げられた時にも少し寂しくなります。たとえば初めて喋った言葉、初めて歩いた瞬間、それを保育園の連絡帳の文字や先生のお話で知ることの切なさといったらないと思います。私は息子が1歳になるまで育児休暇をとっていたので、初めてのおしゃべり、初めてのあんよは幸いにも自宅で見られましたが、ある日突然先生から「今日一人ででんぐり返りしたんですよー」と言われてびっくりしたこともありました。でんぐり返りなんて教えてないし、保育園でも教わってないらしいけど、なんでも保育園のお昼寝用お布団で「ごろーん」と言いながら上手に回るらしい息子。どうしてもそれを実際に見たくて、居間にわざわざ布団を敷いて「ごろーんしてみて!」とリクエストしたことも。(でも大概そういう時は見せてくれない)

とても寂しい気分になる一方、保育園に行ってなかったらでんぐり返りもこんなに小さいうちからできなかったかもしれないし、現在やたらよく喋る息子の豊富な語彙力は保育園の先生やお友達とのコミュニケーションから養われたものだよな、と保育園から受ける恩恵を実感したりもするのです。

そんなモヤっとした気持ちが一気に吹っ切れた出来事が最近ありました。
2歳の息子は絶賛イヤイヤ期で、「ヤダよ〜(少しおどけながらの軽い拒否)」「イーヤーだ!(本気でイヤな時)」「ノー!(断固拒否。なぜかここだけ英語。)」で拒絶を示すのですが、服を着替えさせようとした時に「ヤダよ〜」と言いながら部屋の端まで走って逃げて振り返り、こう言い放ったのです。

「アイーン!」

突然の息子のアウトプットに完全にひるんだ後、笑ってしまった母。

「ガチョーン!」

矢継ぎ早に新ネタを披露する若手芸人のごとく次のネタを繰り出す息子。
2012年生まれの息子がセリフはもちろん、フリまで完全再現。

それを一体誰に習ったんだ…出所が知りたくて訊いてみたら、怒る寸前の母を笑わせることに成功した息子は
「せ・ん・せ・い(はぁと)」
と、上機嫌でフラフラと謎のダンスを踊りながら答えてくれました。

これに味をしめて、いろんな人に「ガチョーン!」「アイーン!」を披露するようになった息子は中高年のみなさまの心を鷲づかみ。なんて……なんてオモロイこと教えてくれたんだ……

親戚のおばさまに「シュっとした和顔だから将来は綾野剛くんみたいになるんじゃない?」と言われて、3丁目の夕日に出てきそうな昭和感を醸し出す息子に最大限気を遣ってくれたお世辞だと理解しつつも、たしかに涙ボクロもあるしな……と、ちょっとその気になっていた母のその気を返して。

イケメン路線から少し逸れた感は否めませんが、確実に(中高年からの)愛され度は増したので結果オーライかなと思っております。

結局、育児をたくさんの人に協力してもらう分、さまざまな大人やお友達のエッセンスを吸収して育っていくということなのだ。私や夫だけが子育てをしているわけではないんだから、たくさんの人に育ててもらえてるんだからとりあえず大丈夫だわ。と気が抜けたというか、不思議と安心した出来事でした。

たとえ初めてのアイーンが見られなくても、もう落胆しない。




ていうか生まれて初めてアイーンした瞬間に立ち会えなくてもあんまりガッカリ感ないな……。

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 19:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    recent comment

    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      かよ (08/01)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      ともこ (07/25)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      かよ (07/25)
    • 働く女子たちに、覚悟して仕事することをオススメします 〜わたし広報を辞めます〜
      通りすがり (07/25)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
      かよ (02/07)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第4号
      美里の母 (02/05)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      かよ (02/03)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      美里の母 (09/08)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと)第3号
      美里の母 (09/08)
    • 【親孝行マガジン】月刊美里(みさと) 第2号
      かよ (08/03)

    recent trackback

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << January 2017 >>

    mobile

    qrcode

    recommend

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM